English

掲載日:2017.12.14 お知らせ

中国・内蒙古医科大学教員が来学

 平成29年11月30日(木)、中国・内蒙古医科大学の楊 学軍 教授、祝 勇 准教授及び高野 博 名誉教授が来学されました。

 本学は、平成21年に同大の前身である「内蒙古医学院」と大学間交流協定を締結し、現在の名称へ変更したことに伴い、平成28年9月16日に大学間交流協定を再締結し、これまで医学部を中心に教員と学生交流が行われてきました。

 御一行は、医学部キャンパスの総合分析実験センター標本館を見学後、島田眞路学長及び中尾篤人医学域長を表敬訪問し、整形外科学講座で今後の教員・学生交流について意見交換を行いました。

北間敏弘 同センター准教授(左)の説明を受けるご一行

 

島田学長(右)より歓迎の挨拶

 

【Visitors from Inner Mongolia Medical University.】

 On November 30th 2017, Chief physician professor Xuejun Yang, Associate professor Yong Zhu and Emeritus professor Hiroshi Takano from Inner Mongolia Medical University visited University of Yamanashi.

 University of Yamanashi and Inner Mongolia Medical College, the predecessor of Inner Mongolia Medical University, had concluded the agreement on academic collaborations in 2007. Since then, the two universities have been exchanging faculty members and students continuously. The agreement was renewed and signed again between the University of Yamanashi and the Inner Monglia Medical University on Sept. 16th 2016 for further promoting the academic exchanges and collaboration between two universities especially in the field of medicine.

 The party had a courtesy call on President Shinji Shimada and Professor Atsuhito Nakao, the Dean of Faculty of Medicine after visiting the medical specimen museum, and also visited orthopedic surgery lab and exchanged opinions on further collaborations.

 


このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。