PAGE TOP

国立大学法人

山梨大学大学院総合研究部医学域 社会医学講座

社会医学講座 | 山梨大学医学部

Department of Health Sciences,Basic Science for Clinical Medicine,
Division of Medicine, Graduate School Department of Interdisciplinary Research,
University of Yamanashi

業績一覧

トップページ 業績 2019年

原著

上原里程,篠原亮次,秋山有佳,市川香織,尾島俊之,松浦賢長,山崎嘉久,山縣 然太朗:次子出産を希望しないことと早期産との関連:健やか親子21最終評価より.日本公衆衛生雑誌 66(1):15-22.2019.1
横道洋司,望月美恵,山縣然太朗:レセプトデータによる重症インフルエンザに関する疫学研究.BIO Clinica 34(2):54-59.2019.2
Hiroshi Yokomichi, Mie Mochizuki, Joseph Jonathan Lee, Reiji Kojima, Tetsuji Yokoyama, Zentaro Yamagata: Incidence of hospitalisation for severe complications of influenza virus infection in Japanese patients between 2012 and 2016: a cross-sectional study using routinely collected administrative data. BMJ Open 9(1). 2019.1
Reiji Kojima, Miri Sato, Yuka Akiyama, Ryoji Shinohara, Sonoko Mizorogi, Hiroshi Yokomichi, Zentaro Yamagata. Problematic Internet use and its associations with health-related symptoms and lifestyle habits among rural Japanese adolescents. Psychiatry and Clinical Neurosciences 73(1): 20-26. 2019.1
Tsuyoshi Isojima, Noriko Kato, Susumu Yokoya, Atsushi Ono, Toshiaki Tanaka, Hiroshi Yokomichi, Zentaro Yamagata, Soichiro Tanaka, Hiroko Matsubara, Mami Ishikuro, Masahiro Kikuya, Shoichi Chida, Mitsuaki Hosoya, Shinichi Kuriyama, Shigeo Kure. Early excessive growth with distinct seasonality in preschool obesity. Archives of Disease in Childhood 104(1):53-57. 2019.1
Shinichi Takano, Mitsuharu Fukasawa, Hiroko Shindo, Ei Takahashi, Sumio Hirose, Yoshimitsu Fukasawa, Satoshi Kawakami, Hiroshi Hayakawa, Hiroshi Yokomichi, Makoto Kadokura, Tadashi Sato, Nobuyuki Enomoto. Risk factors for perforation during endoscopic retrograde cholangiopancreatography in post-reconstruction intestinal tract World Journal of Clinical Cases 6;7(1):10-18. 2019.1
横道洋司,望月美恵,山縣然太朗:レセプトデータによる重症インフルエンザに関する疫学研究.地域ケアリング 21(6):66-70.2019.6

学会・研究会等

第29回日本疫学会学術総会.2019年1月30日-2月1日.国立がん研究センター(中央区築地)、一橋大学(千代田区一ツ橋)
横道洋司,近藤克則,長嶺由衣子,山縣然太朗,近藤尚己:高齢期の体格・代謝性疾患の組み合わせと認知症リスク:JAGESコホート
大岡忠生,横道洋司,山縣然太朗:健康診断結果からAI(人工知能)技術を用いて糖尿病高リスク群を固定する方法の検討
姜順花,保田裕子,小川卓也,佐藤美理,山縣然太朗,藤原武男,森山啓司:母親の妊娠初期の喫煙習慣とその子どもの永久歯先天性欠如の関連性-甲州市母子保健長期縦断調査より-
大西一成,野島正寛,金谷久美子,篠田雅人,中山健夫,高橋理,黒沢洋一,山縣然太朗:鳥取県米子市に飛来した粗大粒子及びPM2.5の発生源別の成人への健康影響
上原里程,秋山有佳,篠原亮次,市川香織,尾島俊之,松浦賢長,山崎嘉久,山縣然太朗:健やか親子21(第2次県型保健所に関する指標との関連:地域保健・健康増進事業報告の活用
小島令嗣,佐藤美理,大岡忠生,秋山有佳,横道洋司,山縣然太朗:幼少期から思春期にかけての起床・就寝時刻の軌跡とその関連因子 甲州市母子保健縦断調査より
山縣然太朗,横道洋司,三宅邦夫,佐藤美理,秋山有佳,小島令嗣,大岡忠生,小田和早苗:地域保健活動を基盤とした出生コホート研究の意義-甲州プロジェクト30年-
小村慶和,秋山有佳,篠原亮次,市川香織,尾島俊之,玉腰浩司,松浦賢長,山崎嘉久,山縣然太朗:母親の再喫煙に関連する要因-全国調査より-
秋山有佳,小島令嗣,佐藤美理,大岡忠生,横道洋司,山縣然太朗:妊娠前の母親の炭水化物摂取状況と児の低出生体重との関連-甲州市母子保健縦断調査より-
佐藤美理,鈴木孝太,小島令嗣,秋山有佳,山縣然太朗:インターネット依存尺度の中学生の回答における男女差の検討

講演会・研修会

1月
平成30年度 愛知県市町村保健師協議会研修会.2019年1月29日13:30-15:30.国保会館(名古屋市東区)
山縣然太朗:安寧な地域を支える公衆衛生活動-ソーシャル・キャピタル醸成における保健師の役割-
若手研究者のための「英語論文投稿」セミナー2019.2019年1月10日18:00-19:15.山梨大学医学部キャンパス
横道洋司:はじめて医学論文を執筆する際に困ったこと
2月
平成30年度 母子保健指導者研修会(千葉県健康福祉部).2019年2月25日13:25-16:20.千葉県教育会館(千葉市)
山縣然太朗:中間評価に向けた健やか親子21(第2次)の情報の利活用について
3月
平成30年度 学校保健講習(日本医師会).2019年3月17日10:40-11:40.日本医師会館(東京都文京区)
山縣然太朗:学校保健の今日的トピックス①「乳幼児健診から学校健診へつなげるためのビッグデータの活用」
4月
研究倫理に関する研修会(山梨県立大学).2019年4月10日16:30-18:30.山梨県立大学
山縣然太朗:研究不正の基本とCOI(利益相反)
研究倫理に関する研修会(山梨県立大学).2019年4月10日16:30-18:30.山梨県立大学
山縣然太朗:研究不正の基本とCOI(利益相反)
5月
令和元年度 甲府市食生活改善推進員連絡協議会 研修会.2019年5月8日14:20-15:50.甲府市総合市民会館(甲府市)
山縣然太朗:健康長寿の秘訣と地域づくり~食推活動への期待~
聖路加国際大学 特別講義.2019年5月10日18:00-20:15.聖路加国際大学(中央区築地)
山縣然太朗:公衆衛生学概論(研究倫理)

その他(受賞・新聞記事等)

山縣然太朗:「身元保証」民間サービス広がる 公的支援の仕組み求める識者も.西日本新聞(2019.1.16)記事
山縣然太朗:健康寿命は「役割」「社会参加」がカギ.かわせみ(山梨日日新聞社 タウン誌)Vol.1480(2019.2.9)記事
山縣然太朗:社会参加で介護予防(生活ワイド やまなし「健康長寿 トップクラスの理由は?」中).山梨日日新聞(2019.2.8)記事

前のページに戻る