PAGE TOP

国立大学法人

山梨大学大学院総合研究部医学域 社会医学講座

社会医学講座 | 山梨大学医学部

Department of Health Sciences,Basic Science for Clinical Medicine,
Division of Medicine, Graduate School Department of Interdisciplinary Research,
University of Yamanashi

教室員の紹介

トップページ 教室員 山縣然太朗

特任教授  山縣 然太朗

Zentaro YAMAGATA

生年月日 1958年4月3日
出身地 山口県
学位 医学博士(1993年 山梨医科大学)
学歴・職歴
1986年山梨医科大学卒業
山梨医科大学大学院入学(指導教官 日暮 眞教授)
1988年山梨医科大学 保健学Ⅱ講座 助手
1991年文部省在学研究員として米国カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)小児科人類遺伝学教室(Prof. Moyra Smith)に留学
1994年山梨大学保健管理センター 助教授
1997年山梨医科大学保健学Ⅱ講座 助教授
1999年山梨医科大学保健学Ⅱ講座 教授 (名称変更あるも2024年3月まで)
2002年山梨大学医学部医学科社会医学講座 教授(山梨大学との統合による)
2007年山梨大学保健管理センター長(兼務 2013年まで)
2011年山梨大学大学院附属出生コホート研究センター長(2024年3月まで)
2024年山梨大学大学院附属出生コホート研究センター 特任教授
国立成育医療研究センター成育こどもシンクタンク 副所長
専門分野 公衆衛生学、疫学、人類遺伝学
健やか親子21推進に関する研究(厚労科研山縣班 2001年~)
エコチル調査(子どもの健康と環境に関する全国調査(環境省) 2010年~)
甲州プロジェクト母子保健縦断調査 1988年~
Y-HALE(山梨健康寿命に関する縦断調査 2003年~)
JST-RISTEX「科学技術イノベーション政策のための科学」プログラム総括(PO)(2017年~)
専門医等 社会医学系専門医・指導医(日本公衆衛生学会等8学会、6団体合同)、公衆衛生専門家(日本公衆衛生学会)
疫学上級専門家(日本疫学会)、衛生学エキスパート(日本衛生学会)
学会活動等 日本公衆衛生学会 理事
日本小児保健協会 常任理事
日本衛生学会 代議員
日本疫学会 理事(2015年まで)
山梨県小児保健協会会長
Japanese Medical Association Journal (JMA) 編集委員
Journal of Human Genetics (日本人類遺伝学会誌)編集委員
米国人類遺伝学会 会員、 国際疫学会 会員 など16の学会に所属
第81回日本公衆衛生学会総会会長(2022年)
第27回日本疫学会学術総会会長(2017年)
厚生労働省「健やか親子21 最終評価等に関する検討委員会」 委員
厚生労働審議会ワクチン副反応部会委員(2015年~)
文科省科学技術学術・審議会専門委員(医学関連研究倫理指針に関する諸委員会)
厚生労働省「成育基本法 成育医療等協議会」副議長
山梨県社会福祉審議会会長 等
受賞暦 山梨県医師会奨励賞「Identification of microsatellite gene polymorphisms in the placental alkaline phosphatase gene」 (1994年)
山梨科学アカデミー奨励賞 「骨粗鬆症の遺伝要因と環境要因に関する研究」(1999年)
山梨医科大学教育賞(2001年)
財団法人日本家族計画協会会長表彰(2007年)
厚生労働大臣表彰(2008年)
日本疫学会功労賞(2018年)
著書・論文 主な著書・論文等
E-mail 山縣 zenymgt@yamanashi.ac.jp
連絡の場合は事務担当(下記2名)にCC.を入れてください
特任講師 小田和osanae@yamanashi.ac.jp   技能補佐員 若林 kiyomiw@yamanashi.ac.jp