English

掲載日:2020.7.16 お知らせ

ヴァンフォーレ甲府の選手の皆さんから本学附属病院の医療スタッフへエールをいただきました

 令和278日(水)、医学部キャンパスグラウンドで山梨県のプロサッカークラブであるヴァンフォーレ甲府から、新型コロナウイルス感染症に対応する本学附属病院の医療スタッフへエールをいただきました。

 本学では、ヴァンフォーレ甲府の練習場所としてグラウンドを提供しており、同クラブの医学部キャンパスグラウンドの使用は5月の活動再開後初めてとなります。

 グラウンドでは、サッカーボールやマーカーなどで「アリガトウ」の文字とハートマークが作られ、選手・スタッフの皆様が病院に向かって感謝の拍手をし、手を振りました。

 本学では、ヴァンフォーレ甲府を応援するとともに、引き続き医療提供に努めてまいります。

 

 


このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。