English

概要と特色

さらなる飛躍を目指してあなたも大学院で学んでみませんか

 

本大学院の特徴

  • 医学部以外の卒業者が医学を学べる修士課程があります。
  • 医学と工学の融合を目指す、新しい分野の教育を行う3年制の博士課程があります
  • 各課程の入学は春季(4月)です。
  • 授業料への経済的支援制度、昼夜開講講義、長期履修制度によって余裕のある大学院教育が受けられます。
  • 医学分野で活躍できる研究者、教員、高度技術者をグローバルスタンダードで養成します。

 

募集専攻

修士課程(2年) 生命医科学専攻
看護学専攻
博士課程(3年) 統合応用生命科学専攻(生命医科学コース)
ヒューマンヘルスケア学専攻
博士課程〈4年) 医学専攻

 

授業料については、授業料免除制度、大学院学術研究奨励金制度(博士課程)により経済的支援が受けられる場合があります。

大学院生向け奨学支援制度についてはこちらをご覧ください >

 

受験予定者は、受験前に指導教員一覧(各専攻の「研究室紹介」参照)から希望する担当教員を選び、あらかじめ連絡を取ってください。

 

 

大学院への進学フローチャート

Graduate School of Medicine

Following courses are available.

 

Master’s Course

  • Biomedical Science(2 years)
  • Nursing Science(2 years)

 

Doctor’s Course

  • Integrated Applied Life Science(Biomedical Science course)(3 years)
  • Nursing and Health Science(3 years)
  • Medicine(4 years)

 

Overview

  • The entrance examination will be in July to October; there might be additional examination later than this period. Each course will start in April.

 

 

  • Before taking exams, please contact the teaching staff that you prefer.

 

 

Application Guidelines

 

 

Introduction of Graduate School Laboratories

 

Master’s Course

 

Doctor’s Course

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。