English

掲載日:2018.1.18 お知らせ

学生の受賞について

平成29年度日本学生支援機構優秀学生顕彰で
医学部医学科6年の古谷 智 さんが「大賞」を受賞

 

 平成29年度独立行政法人日本学生支援機構優秀学生顕彰(JASSO Students of the Year 2017)の「学術」分野において、医学部医学科6年の古谷 智さんが「大賞」を受賞しました。

 

 

   これはがんの分子細胞生物学において、「上皮間葉転換関連転写因子Snailのノックダウンによるがん細胞、線維芽細胞への影響に関する研究。それぞれの細胞に老化現象が生じることを発見」したことについて国際的学術誌への論文受理され、第5回サイエンスインカレでの発表が評価されたものです。

 

 実験の指導にあたった医学教育センター 齋藤正夫教授からは 「古谷君は、ある実験の最中に、予想外に起こった細胞老化現象に着目し、様々な実験を自ら積極的に行った結果、その分子機構の一部解明に成功しました。本研究結果は、近年の癌・細胞老化研究で話題のSASPなどとの関連性も深く、がん細胞生物学研究をさらに発展させるものであります。」とのコメントをいただきました。

 

写真)左から宮澤 恵二 教授、古谷 智 さん、齋藤 正夫 教授

 

 

 参考URL 日本学生支援機構 
平成29年度優秀学生顕彰 申請者の業績要約の一覧
http://www.jasso.go.jp/about/organization/kensyo/result/__icsFiles/afieldfile/2017/12/28/h29jushousha.pdf

平成29年度 優秀学生顕彰表彰式 開催報告

http://www.jasso.go.jp/about/organization/kensyo/hyosho.html

 


このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。