English

掲載日:2020.2.03 

第22回 数学セミナー『励起ヤング図形の組合せ論』

いつ:
2020年2月20日 @ 16:30 – 18:00
2020-02-20T16:30:00+09:00
2020-02-20T18:00:00+09:00
どこで:
山梨大学 甲府西キャンパス 総合研究棟(Y号館)1階 Y-12教室
連絡先:
医学部 総合医科学センター(数学)中本和典
内線:2765

下記の日程で数学セミナーを開催いたします。
御興味のある方は奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。

 

講演者:成瀬 弘(山梨大学教育学部 科学教育講座 教授)

 演 題:「励起ヤング図形の組合せ論」

アブストラクト

シューベルト・カルキュラスの研究の過程で、2009年にIkeda-Naruseの論文において、​「励起ヤング図形」が考案された。 その後、シューベルト・カルキュラスに関連して種々の応用があることが分かってきている。

ここでは、その歴史的な経緯といくつかの​応用例について、組合せ論的な議論を中心に紹介させて頂きたい。


このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。