English

和文論文

和文原著論文・総説・症例報告

2017年

  • 天野稜大、森石恆司: C型肝炎ウイルスと酸化ストレス. 山梨医科学雑誌, 32: 87 – 93, 2017

2015年

  • 玉置寿男, 山崎智永実,布村明彦, 林 大祐, 玉井健一, 小林慶太, 山口雅靖, 安田和幸, 上村拓治, 松下 裕, 石黒浩毅, 篠原 学, 本橋伸高 :うつ病患者に認められるアルツハイマー病関連性の変化―血漿Aβを中心に―.精神神経学雑誌 2015特別号 S-736, 2015
  • 玉井健一, 玉置寿男, 布村明彦,山崎智永実, 安田和幸, 本橋伸高:うつ病患者におけるAD関連バイオマーカー:ECTはADに対してprotectiveか? Dementia Japan 29 3:391, 2015

 

2012年

  • 高橋彩紗,鈴木孝太,佐藤美理,山縣然太朗:3歳児の睡眠時間がその後の肥満に与える影響の縦断的検討.厚生の指標 59: 7-12, 2012.

 

2011年

  • 高村武之, 原間大輔, 下川直美, 北村正敬, 中尾篤人:Aryl hydrocarbon receptor経路の活性化によるデキストラン硫酸ナトリウム誘導性大腸炎の抑制. 消化器と免疫 47: 76-79, 2011.

 

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。