English

掲載日:2018.4.09 お知らせ

第23回外国人留学生等研究発表会を開催 / 23rd International Student Research Presentation Meeting

 平成30年3月8日(木)、医学部キャンパスにおいて、「第23回外国人留学生等研究発表会」を開催しました。

 この発表会は、外国人留学生・研究者が日頃の研究成果を発表する機会を設けることで、研究者同士の交流を促進し、研究意欲を高めることを目的に毎年開催しているものです。

堀 哲夫 国際交流担当理事・副学長による開会挨拶の後、大学院生・研究者ら計7名が医学や工学など自らの専門分野に関する研究発表を行い、留学生同士や分野を越えた研究者同士による活発な質疑応答が交わされるなど、有意義な発表会となりました。

 最後に、中尾篤人 医学域長が優秀発表者に対して奨励賞を授与し、今後のさらなる研究活動に期待を寄せました。

 

【23rd International Student Research Presentation Meeting】

  On March 8, 2018, the 23rd International Student Research Presentation Meeting was held at the Medical Campus, the University of Yamanashi (UY).

 The meeting is held every year to encourage motivation of foreign students for research and promote making outstanding research achievements.

 The meeting began with opening speech by Prof. Tetsuo Hori (Executive Director and Vice President, UY), and 7 participants from the fields of medicine and engineering made presentation on their research topics. During the questions and answers, there were active discussion between participants from different fields.

 At the end of the meeting, Prof. Atsuhito Nakao (Dean, Faculty of Medicine, UY) presented an encouragement award to each participant in anticipation of further promotion of research.

開会挨拶する堀理事・副学長

Welcome address by the Exective Director

研究発表する留学生

Research Session

中尾医学域長(右)による表彰

Honored by Dean


このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。