English

甲府南高校で「SS探究医学部講座」を実施しました

リエゾンアカデミー事務局

2013年8月14日

リエゾンアカデミーの取組みのひとつとして、8月13日に山梨県立甲府南高等学校において「SS探究医学部講座」が行われました。これは本学「リエゾンアカデミー研究医養成プログラム」と甲府南高校「スーパーサイエンスハイスクール研究開発事業」との連携により実施されたものです。『医師をめざすということ 〜 臨床医、そして研究医 〜』というテーマのもと、臨床医と研究医の実生活、医師として生きることのモラルと覚悟、一般教養の重要性、また医師における研究能力の必要性、等について、医学部志望の2、3年生16名を対象に講義が行われました。また本学のライフサイエンス特進コースの取組みおよびリエゾンアカデミーの詳細に関する紹介もなされました。医師を目指す高校生たちにとって、医師とはどのような職業なのか、医師になるとはどういうことなのか、そのために医学部では何を学ぶべきなのか、等に関する情報を得るとともに、自身の将来像を考えるための有意義な時間になったことと思います。


一覧

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。