English

第1回飲茶倶楽部を開催

2011年5月18日

 特進コース学生により運営される部活YAMCHERの平成23年度第1回定期ミーティングが開かれました。今年度から定期ミーティングは「飲茶倶楽部」と名を改め、学生全体への開かれた集まりとして、月に1回開催していく予定です。
第1回飲茶倶楽部は新入生歓迎会も兼ねており、新入生17名、上級生17名、教員2名の計36名が参加しました。
 YAMCHERの基本方針の説明、稲川優多さん(環境遺伝学講座 医学科5年)による学生講演、鈴木孝太先生(社会医学講座 特任準教授)による特別講演と3時間に渡る会となりましたが、新入生のみならず上級生も初心に返り、自分の研究や将来に対する姿勢を考える良い機会になったようです。
 またその後の懇親会では和やかな雰囲気の中、新入生と教員、上級生の間で活発な交流が行われました。

第1回飲茶倶楽部

Ⅰ.  YAMCHERについての説明
Ⅱ. 講演「基礎研究という世界~その魅力とは~」
環境遺伝医学講座5年 稲川優多さん 
Ⅲ. 講演「MPH留学への道」
社会医学講座 鈴木孝太特任準教授 


一覧

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。