English

2015年度 関東研究医養成コンソーシアム 夏のリトリート

木村 徳秀さん

医学部医学科 2013年入学 

2015年8月17-18日 アワーズイン阪急

 8月に一泊二日で大井町のホテルで行われたリトリートに参加させていただきました。
 まず今回は参加者全員が発表するというコンセントでしたが、自分は発表できる研究がなかったため同期の人と共同で“学生研究の未来“という内容のポスター発表をしました。しかしその内容は他の方の研究発表と比べると劣り、そのことが悲しくまたプレッシャーで、ポスターの前にずっといることができませんでした。他の方は立派な内容の発表をしており、その姿はとてもまぶしかったです。自分も早く研究をして発表をしたい!と強く思わせられました。また他の学生の質疑応答も素晴らしく、とても刺激的でした。
 このリトリートでは特別講義もあり、自分の研究の将来について考えさせられました。
 また交流という意味で、グループトークや夕飯、二次会、宿泊、築地観光では様々な先生方や学生と他大の様子や将来のことなど、実のある話ができてとても有意義な時間をすごせました。特に築地は初めて行ったので観光という点でも楽しめました。
 今回のリトリートでは、自分の研究発表ができなかったことと、医大生全員とお話することができなかったことが残念でした。特に研究発表という点では、第3回のサイエンスインカレの見学に行った時に自分も研究発表したいと強く思ったにもかかわらず、それから一年半たった今回も発表することが出来ず、非常に悲しく悔しいです。しかし一方でポスター発表を聞いたり、特別講義を聞いたり、様々な方と交流できたりしてとても有意義でした。またこのような機会があったら是非参加したいです。その時は今度こそ自分の研究を持って行きたいです。
 最後に、今回の主幹の千葉大学のみなさん、リトリートに参加してくださった先生方、山梨大学代表として仕事をしてくれた樋口君など、みなさんありがとうございました。


一覧

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。