English

文部科学省「基礎・臨床を両輪とした医学教育改革によるグローバルな医師養成」事業において、「リエゾンアカデミー研究医養成プログラム」が採択される。

リエゾンアカデミー事務局

2012年7月17日

 文部科学省「基礎・臨床を両輪とした医学教育改革によるグローバルな医師養成」事業において、ライフサイエンス特進コースを基盤にした医学部の取組み「リエゾンアカデミー研究医養成プログラム」が選定されました。これは医学部及び医学系大学院において、魅力ある基礎研究医養成プログラムを構築する優れた取組みを支援するもので、今回「医学・医療の高度化の基盤を担う研究医の養成」部門で39件の応募の中から10件が採択されました。


一覧

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。