English

医学科4年生の高村武之君の論文が『Immunol Cell Biol』に受理される

2010年12月8日

 医学科4年生の高村武之君の論文が『Immunol Cell Biol』
(IF=4.21)に受理されました。この論文は、ある種の乳酸菌が芳香族
炭化水素受容体の活性化を介して実験的大腸炎を寛解させることを
明らかにしたものです。高村君の国際誌への論文発表は、本論文で
2報目となります。


一覧

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。