English

第76回日本血液学会学術集会

鈴木 隆和さん

医学部医学科 2010年入学

2014年10月31日-11月2日 大阪国際会議場

第76回日本血液学会学術集会に参加して

昨年は福岡にて行われた第55回小児血液・がん学会学術集会でポスター発表を、特進コースに参加して5年目となる今年は第76回日本血液学会学術集会で口頭発表をさせて頂きました。
臨床実習と並行して学会発表の準備をしなくてはならず、非常に忙しかったです。特にポスター発表と違い、スライド発表のため自分の研究内容を端的に纏めるのに苦労しました。しかし、発表にあたって今まで研究してきたものを他の人が理解できる形にしていく過程でさらに自分の研究に対する知識が深まり、そして発表したことで他の方から質問やコメントを頂けて自分の視野が広がり大変勉強になりました。
学部学生にとって学会発表は敷居が高いと思いますが、発表することで今までの自分の研究を見つめ直すことが出来るだけでなく、学会会場の雰囲気を味わうことや学外の先生方に自分の発表を真剣に聴いてもらいコメントや質問を頂けることは今後の研究へのモチベーションにつながる非常に良い刺激になると思いますので、機会があれば1度は学部学生中に学会発表をお勧めします。
最後になりますが、口頭発表という貴重な経験をさせて頂いた指導教官の犬飼准教授、杉田教授、小児科講座の方々、ライフサイエンス特進コースの先生方にこの場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。


一覧

このページについて問い合わせる

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合せ内容

内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。